検索エンジン最適化におけるキーワード選定

基本的な検索エンジン最適化は、ウェブサイトに合致した関連度の高いキーワードを選定することから始まります。キーワード選定とは、“検索結果における上位表示を狙いに行くキーワード”を選ぶことです。ここで言うキーワードは自社ウェブサイトのコンテンツと関連度の高いものである必要があると同時に、検索エンジンでの検索頻度が高い(よく検索される)キーワードである必要があります。これらを踏まえて、キーワード選定を行う際は、キーワードプランナーなどのキーワード選定ツールで“キーワードの検索回数”や“自社サイトへの流入キーワード”、“キーワードランキング”、また、他社サイトとキーワードが被らないように、“競合キーワード”なども把握して戦略を立てていく必要があります。いくらキーワードの関連度と検索頻度の高いとしても、そのキーワードが他社と被っていれば、その分、自社のサイトが検索結果に上位表示される確率が下がります。

ウェブサイトに何百ページも含まれている場合は、ページごとにキーワード選定を行い、コンテンツを作成する必要があるため、検索エンジン最適化には多くの時間や労力がかかることは否めません。